社長ご挨拶

株式会社日成
代表取締役 加藤哲也

我々は何の為に働くのか? 一見単純そうなこの質問にも、答えはそれぞれかと思います。しかしながら、誰にも共通して言えることは、自らの使命を見出し、一生懸命愚直なまでに取り組むこと。これこそが、働くことの原点であり、自己の成長、そして成功へとつながる第一歩と言えるのではないでしょうか。フードビジネスを通して、スタッフの「やる気」を引き出し、お客様に対する「心配り」をカタチにするという理念の下、自己の能力を磨くことが会社を成長させ、会社の成長は自己の新たな可能性を創造する。日成は会社の成功と自己の成功を共有できる企業を目指して参ります。

社員インタビュー

単なる店長ではなく、伸び盛りの企業を
大きくしていく手応えが嬉しい。

ドトールコーヒーショップ
マネージャー代理 兼 イオンモール鈴鹿店店長
店長 畠山穣太郎(45)・入社13年目

当社で働く面白みは、FC店舗の店長で終わるのではなくまだ伸び盛りの会社を社長や仲間たちと一緒に 大きく育てていく楽しさがあること。 確かにドトールは大きなFCなので、システムや接客ノウハウ等学ぶことも多く、出店先のSCとのお付き合いも勉強になります。 僕は路面店からショッピングセンター内のお店の店長に移ったので 新しいノウハウを蓄えているところ。 それ以上になんといっても社長やマネージャーとの距離が近いので 会社がどうなっていくのか、その中で自分が何をやれるのかを常に確認しながら動けるのが嬉しいんです。

000
ちょっとイイ話

本山店から鈴鹿店に異動になったとき、常連さんの年配のご夫婦から一緒に撮影した写真を送ってもらったときは 嬉しかったですね。毎日のように来て下さったこのご夫婦から、「リピートしていただける店づくり」の大切さを教えられました。

日成のどこが好き?

サーティワンアイスクリーム 
エリア統括店長 兼 アピタ高蔵寺店店長
尾上美優(23)入社5年目

1)色々な仕事を任せて頂ける為、自分の成長に繋がる

大変な事もありますが、とても勉強になります。

2)沢山の人々と出会える

社員をはじめ、パート・アルバイトの方々とも沢山コミュニケーションを取る事が出来、幅広い年齢層の話を聞く事ができる

3)自分で考えた事(イベントなど)を採り上げていただける

様々なアドバイスを頂けて、「実現できる様に」導いて下さいます。主に、店舗で実施する事が多いですが、成功した時は店舗のスタッフと共に喜び、次のイベントへ向けて更にみんなで頑張っています!

4)仲間ができる

上司をはじめ、悩んだ時に皆さん真剣にアドバイスを下さいます。
年齢の近い従業員も多く、仕事以外でもお付き合いできる仲間ができました。

新卒も中途もまずは経営者になって下さい

飲食事業部
執行役員営業部長 佐橋俊哉(39) 

株式会社日成はフランチャイズでいくつものお店を経営し、会社として成り立っています。一つ一つのお店の集合体が株式会社日成です。あなたには、まず店長を目指していただきます。店長も立派な経営者です。商品の仕入れも、お金のコントロールも、現場のマネジメントも全て店長にお任せします。最初は難しいかも知れませんが、心配することはありません。お店の運営マニュアルもありますし、私たちマネージャーがサポートします。つまりゼロからのスタートではありません。経営のノウハウも惜しみなくお伝えします。「マーケティング」、「経営戦略」、一見つかみ所のないこんな言葉も、現場でしか味わえないリアリティがあるからこそ実感できるはず。そして将来は、お店だけではなく、会社の経営にも参加していただきたいと思っております。